燃油サーチャージ”0円”

お知らせ

2020年6月1日から燃油サーチャージが「無料」になります。
JAL日本航空とANA全日本空輸は、上記期間の発券において燃油サーチャージを徴収しないことを発表しました。燃油サーチャージが無料となるのは2017年1月以来の約3年半ぶりとなります。期間は、2020年7月31日までとなりますが、今後のシンガポールケロシン市況価格などにより基準の6,000円を下回った場合は継続となる見通しです。
現在、新型コロナウィルスの影響で、タイへのフライトは全てキャンセルになっておりますが、上記期間にタイへ渡航予定の方は、2020年6月1日以降に発券をしていただきますよう、お願いいたします。

  • 〜2020年5月31日:4,500円(片道)
  • 2020年6月1日〜2020年7月31日:無料