タイ出入国カード

EDカード概要

※2017年10月1日より出入国カード(EDカード)が変更になりました。

タイ出入国カードは、一般的に機内で配布されイミグレーション通過までに記入しておく必要があります。

記入したタイ出入国カードは、入国審査カウンターにてパスポートと一緒に提示、入国審査が終了して返却されたパスポートには出国用のカード(半券)が添付されています。

このカードは出国時に必要になりますので、滞在中は保管に十分ご注意してください。

紛失した場合は出国手続に大変時間がかかり、搭乗の飛行機に乗り遅れる場合もあります。

タイ出入国カードの見本

出入国カード(表面)

出入国カード(表面)

出入国カード(裏面)

出入国カード(裏面)

タイ入国カード記入例(表面右側)

入国カード(表面右側)

入国カード(表面右側)

番号内容記入例
姓(パスポートに記載のローマ字表記)HANEDA
名(パスポートに記載のローマ字表記)TSUBASA
性別(Male:男性 / Female:女性)
国籍JAPAN
パスポートの番号TF0123456
生年月日(○○日-○○月-○○○○年)1970年6月15日生まれの場合:左から「15061970」と記入
入国時の搭乗便名TG-661(タイ到着の際に搭乗する便名)
ビザをお持ちの方はビザの番号無い場合は空欄
職業下記の職業記入例を参照
出発国JAPAN
滞在目的下記の滞在目的記入例を参照
滞在日数4Days
居住都道府県SAITAMA
居住国JAPAN
タイでの滞在先住所(通常はホテル名)Bangkok Grand Hotel
電話番号090-xxxx-xxxx
メールアドレスyourdomain@yahooo.co.jp
自筆でパスポートと同じサイン羽田 翼

職業の記入例

  • 会社員:Office Worker
  • 公務員:Government Official
  • 医師:Doctor
  • 看護師:Nurse
  • 教師:Teacher
  • 農業:Farmer
  • 学生:Student
  • 主婦:Housewife
  • 年金生活者:Pensioner
  • 無職:None

滞在目的の記入例

  • 観光:Sightseeing
  • 休暇:Holiday
  • 商用:Business
  • 教育:Education
  • 雇用:Employment
  • 乗り継ぎ:Transit
  • 会議:Meeting
  • 報奨旅行:Incentive
  • 大会:Conventions
  • 展覧会:Exhibitions
  • その他:Other

タイ入国カード記入例(裏面左側)

入国カード(裏面左側)

入国カード(裏面左側)

番号内容記入例
搭乗便のタイプCharter=チャーター便 / Schedule=定期便
タイへのご旅行は初めてですか?Yes=初めてのタイ旅行の方 / No=2回以上の方
団体旅行ですか?Yes=団体旅行 / No=個人旅行、または団体旅行以外
宿泊施設Hotel=ホテル / Youth Hostel=ユースホステル / Guedt House=ゲストハウス / Friend’s Home=友人宅 / Apartment=アパート / Others=その他
渡航目的上記の滞在目的記入例を参照
年収上から「20,000USドル以下」、「20,000~60,000USドル」、「60,001USドル以上」、「収入なし」

タイ出国カード記入例(表面左側)

出国カード(表面左側)

出国カード(表面左側)

番号内容記入例
姓(パスポートに記載のローマ字表記)HANEDA
名(パスポートに記載のローマ字表記)TSUBASA
生年月日(○○日-○○月-○○○○年)1970年6月15日生まれの場合:左から「15061970」と記入
パスポートの番号TF0123456
国籍JAPAN
出国時の搭乗便名TG-682(タイ出発の際に搭乗する便名)
自筆でパスポートと同じサイン羽田 翼

タイ出国カード記入例(裏面右側)

出国カード(裏面右側)

出国カード(裏面右側)

記入不要(入国審査官が使用するスペース)