最新情報: タイ入国手順(2022年7月1日以降)

2022年7月1日よりタイランドパスの廃止

お知らせ
本件は、予告なく変更される場合がございますので、タイ渡航の際には必ず各関係機関へ最新の情報をご確認ください。

タイ政府の新型コロナウイルス状況管理センター(CCSA)は、タイランドパスの廃止、及び規制緩和を承認しました。
本件は、2022年7月1日より有効となる予定です。

大きな変更点としましては…

  1. タイランドパスが廃止になります。
  2. 1万USドル以上のコロナ治療補償がある医療保険への加入が不要になります。

ワクチン接種を受けた旅行者

タイ渡航時に必要な書類は下記になります。

  1. 国の公的機関・地方自治体により発行されたワクチン接種証明書(紙版もしくは電子版ワクチンパスポート)

ワクチン未接種/完全ワクチン未接種の旅行者

タイ渡航時に必要な書類は下記になります。

  1. 出発前72時間以内に発行されたRT-PCR検査(またはATK検査)の陰性証明書

タイ到着時

ワクチン未接種/完全ワクチン未接種の旅行者は、ランダムにチェックされ、到着前の陰性検査の証拠を提示できない場合は、入国時に専門のATK検査を受ける必要があります。