2024年2月24日(土)は、タイの禁酒日になります!

タイ北部の名物料理カオソーイ

カオソーイ グルメ

カオソーイとは?

タイ北部で広く好まれる麺料理で、簡単に紹介するとカレーラーメンが近い存在です。

ココナッツミルクがたっぷり入ったまろやかで味の深いカレースープに茹でた卵麺を入れて、その上にトッピングとして揚げ麺を乗せて最後に調味料などを掛ければ出来上がりです。

種類は、鶏肉が入った「カオソーイ・ガイ」、豚肉が入った「カオソーイ・ムー」、牛肉の入った「カオソーイ・ヌア」の主に3種類が一般的です。

カオソーイの付け合わせとしてライムとエシャロット、酢漬けのキャベツが一緒にサーブされます。

バンコクでも提供しているお店はありますが、北部エリアのように定番メニューや専門店として、どのお店でも提供していることはありませんので、チェンマイやチェンライへ旅行の機会があれば是非チャレンジしてみましょう。

お店により味やトッピングが違うので、食べ歩きをして好みのお店を見つけましょう!

おすすめ店 チェンマイ

カオソイ・メー・マニー(ミシュラン掲載店)

カオソイ・メー・マニー

言わずと知れたカオソーイの名店「カオソーイ・メー・マニー」は、2020年からミシュランに毎年掲載され、本店の他にスーパーハイウェイ沿いに2号店を構える超人気店です。

カオソイ・メー・マニー

掲載の写真は、牛肉の入った「カオソーイ・ヌア」の大盛りで100バーツとリーズナブルです。

ここのカオソーイは、上からココナッツミルクを掛けるスタイルで、付け合せのトッピングは混ぜないで食べる様に推奨しています。

肝心な味の方ですが、麺は平打ちでコシが強く食べ応えがあり、スープはコクと深みがあり辛さは抑えられていますので、辛いのが苦手な方も是非チャレンジしてみてください。

さすがミシュランに4年連続で掲載される名店です。

メニュー

カオソーイ・メー・マニーのメニュー

カオソーイの定番メニューの鶏肉、豚肉、牛肉の他に「魚」もチョイス可能

カオソーイ・メー・マニーのメニュー

カオソーイの他にトッピングやドリンクのメニューも充実しています。

店舗情報

  • 店舗名:カオソイメーマニー本店
  • 住所:18 Chotana Rd, Chang Phueak, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50300 タイ
  • 電話:(+66)0819612235
  • 営業時間:9時00分~15時30分(仏教の日を除き年中無休)
  • 店舗名:カオソイメーマニー2号店
  • 住所:45/9 ถ. ซุปเปอร์ไฮเวย์ เชียงใหม่-ลำปาง Tambon Chang Phueak, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50300 タイ
  • 電話:(+66)0899551178
  • 営業時間:9時00分~17時00分(月〜金曜日)、8時30分~17時00分(土・日曜日)
    **仏教の日を除き年中無休

ギャラリー

カオソイメーマニーの外観

一般的なタイの住宅街にありますので、赤い看板を見逃さないように!

カオソイメーマニーの外観・ミシュラン獲得

2020年から4年連続でミシュラン獲得の証が誇らしげに飾られています。

カオソイメーマニーの店舗内

店内の様子、メニューが壁に貼られています。

カオソイメーマニーの店舗内

この日は10時前の早い時間帯のため、店内にお客は誰もいませんでしたが、地元の方が持ち帰りで頻繁に来店していました。

おすすめ店 チェンライ(チェンラーイ)

ラーンポーチャイカオソーイ

ラーンポーチャイカオソーイ

チェンライの超有名店で、ここのカオソーイは、ココナッツの濃厚な風味と辛さが他店と比べても一際強く、一度ここで食べると他のお店では物足りなくなるほどの存在感を放ってます。

ケープムー(豚の皮を揚げたスナック)

テーブル上のケープムー(豚の皮を揚げたスナック)をスープに入れて食べるのがおすすめです。

ラーンポーチャイカオソーイ

店舗情報

ラーンポーチャイカオソーイの外観
  • 店舗名:ラーンポーチャイカオソーイ
  • 住所:1023, 3 Jetyod Rd, Tambon Wiang, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57000 タイ
  • 電話:(+66)053712935
  • 営業時間:8時00分~16時00分

ROSPRASRT MUSLIM FOOD

ROSPRASRT MUSLIM FOOD

ここのカオソーイは、マイルドな味付けで辛さも絶妙に抑えられているので、辛いのが苦手な方も安心して食べられます。

平打ちの太麺を採用しているお店が多い中、ここは珍しく中細麺〜中太麺を使用、麺にスープがよく絡むので食べ応えも◎です。

ROSPRASRT MUSLIM FOOD

ハラール料理のため、鶏肉のみのバリエーションとなりますが、毎日食べても飽きない優しい一品です。

店舗情報

ROSPRASRT MUSLIM FOOD
  • 店舗名:ROSPRASRT MUSLIM FOOD
  • 住所:407/7 Isaraparb Rd, Tambon Wiang, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57000 タイ
  • 電話:(+66)053715296
  • 営業時間:6時00分~20時00分(定休日:日曜日)

カオソーイレストラン

Khao Soi Restaurant

夕方からオープンするカオソーイレストラン、お店の雰囲気は「バー/Bar」のカラーが強いが、ここのカオソーイは絶品!
スープは辛めのパンチの効いた濃く深い味わいで、骨付きの鶏肉が1本入った食べ応えのある一品です。麺は平打ちのツルツル麺で、喉越しも良く箸が進みます。

チェンライ・バスターミナルのすぐ近くに位置しているので、出発や到着の前後に気軽に立ち寄れますが、提供まで以外と時間が掛かりますので、時間に余裕を持って訪問してください。

店舗情報

Khao Soi Restaurant
  • 店舗名:カオソーイレストラン
  • 住所:Prasopsook Rd, Tambon Wiang, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57000 タイ
  • 電話:-
  • 営業時間:17時00分~23時00分

カオソーイハウス

カオソーイハウス

料金は、街中のお店と比較すると空港のため割高ですが、ここチェンライ国際空港内でも本場のカオソーイを楽しむことができます。

麺は平打ち太麺、スープは辛めですが、深い味わいでバランスも良くおすすめです。
トッピングの揚げ麺は細麺を使用しており、こだわりを感じます。

店舗情報

カオソーイハウス
  • 店舗名:カオソーイハウス
  • 住所:XV3H+MHC, Ban Du, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57100 タイ (Chiang Rai Airport内)