【7/22-23】臨時休業のお知らせ(電話受付のみ臨時休業)

【4/29以降】日本入国時の水際措置の変更について

在タイ日本大使館

在タイ日本国大使館より、日本入国時の水際措置の変更についてのお知らせです。

  1. 接種証明書(陰性証明書)の提示不要の開始時期が、予定されていた5/8(月)から4/29(土)へ前倒しにて実施
  2. 有症状の入国者については、入国時の検査及び陽性判明時の施設等での療養が引き続き実施
  3. Visit Japan Web については、4/29(土)0時以降、「検疫(ファストトラック)」機能は終了しますが、「入国審査」及び「税関申告」機能は引き続き利用可能

水際措置変更の前倒し

新型コロナウイルス感染症が「新型インフルエンザ等感染症」と認められなくなる旨公表されたことを踏まえ、4月29日(土)午前0時以降、タイを含む全世界からの日本入国者について、「出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書」及び「ワクチンの接種証明書(3回)」のいずれも提示が不要となります。

元々は5月8日(月)から変更される予定でしたが、今般4月29日(土)に前倒しされました。

有症状の入国者について

5月8日(月)午前0時までは、発熱・咳などの有症状の入国者については、入国時の検査及び陽性判明時の施設等での療養が引き続き実施されます。

5月8日(月)午前0時以降は、新たな感染症の流入を平時においても監視するための「感染症ゲノムサーベイランス」が開始されます。
(発熱・咳などの有症状者に対して、任意でゲノム解析を実施するもの)

Visit Japan Web について

Visit Japan Web(下記リンク参照) については、4月29日(土)0時以降、「検疫(ファストトラック)」機能は終了しますが、「入国審査」及び「税関申告」機能は引き続き利用できます。

Visit Japan Web | デジタル庁 ウェブサービス・アプリケーション
入国手続(入国審査、税関申告)及び免税購入に必要な情報を登録することができるウェブサービスです。