2022年5月1日:最新版タイ入国のための「Thailand Pass」の運用方針の変更等について

1/29-タイから日本に入国する際の水際措置の変更について

在タイ日本大使館

在タイ日本大使館より、タイから日本に入国する際の水際措置の変更についてのアナウンスです。

  1. 現在全ての国・地域からの日本への帰国者・入国者に求めている自宅又は宿泊施設での待機、待機期間中の健康フォローアップ、公共交通機関不使用の期間が、10日間から7日間に変更されます。この措置は1月29日(土)午前0時(日本時間)以降の日本入国から適用され、既に日本入国済みの方に対しても同時刻から適用されます。
  2. なお、タイから日本に入国・帰国する際には、引き続き検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で、入国日の翌日から3日間の待機が求められます。

日本入国時のスケジュール例

1月29日(土)にタイから日本に入国する場合、1月30日(日)から2月1日(火)までの3日間、指定宿泊施設で待機し、2月1日(火)にPCR検査を行い陰性と判定された場合、指定宿泊施設を退所し、残りの待機期間(4日間)を自宅等で待機することになります。

  • STEP1
    2022年1月29日
    日本へ到着
  • STEP2
    2022年1月30日〜2月1日
    検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)での入国日の翌日から3日間の待機
  • STEP3
    2022年2月1日
    PCR検査(陰性の場合自宅などでの待機へ)
  • STEP4
    2022年2月2日〜5日
    自宅などで4日間の待機
  • STEP5
    2022年2月5日
    待機期間終了

詳細(外部リンク)

上記を含め詳細は以下のURLをご確認願います。