【2024年4月以降】燃油サーチャージ値下げのお知らせ

タイのエニタイムフィットネス

サポート情報

バンコクのエニタイム事情

日本でもお馴染みのジム「エニタイム・フィットネス」、今では47都道府県の全てに展開しており、その店舗数はなんと1,100店舗を超えるそうです。

世界でも28の国と地域に進出しており、もちろんタイにも店舗があります。
日本の会員の方は、タイ旅行の際に同じセキュリティキーを使用してジムをご利用いただくことが可能です。

最近の状況について、少し残念なお知らせです。
コロナ前は、アマリンプラザやKビレッジなどをはじめ、バンコクに7店舗が営業していましたが、今現在(2023年10月現在)は、1店舗のみとなってしまいました。

コロナの影響で次々とクローズとなり、直近ではセントラルバンナー内に店舗がありましたが、こちらも2023年にクローズとなってしまいました。

現在営業している店舗は、ヤーンナーワー区ナンリンチー通りのマーケットプレイス・ナンリンチー店の1店舗のみとなります。

エニタイムフィットネス・ナンリンチー店

周辺諸国のマレーシアやシンガポールには多くの店舗があり、ベトナムも徐々に新しい店舗がオープンしているので、これから再びタイにも店舗が増えてくれることを期待しています。

ジム内の様子

バンコクのエニタイムフィットネス

エニタイムではお馴染みの「HAMMER STRENGTH」や「Precor」、「LifeFitness」で統一されています。

バンコクのエニタイムフィットネス

LifeFitnessのマルチジャングル、アタッチメントも豊富です。

バンコクのエニタイムフィットネス

ジムの広さは中規模で、日本でも一般的なサイズですが、テナントの形状から変則的な形をしているため狭く感じるかもしれません。

バンコクのエニタイムフィットネス

ダンベルは、2.5kg刻みで50kgまであります。

バンコクのエニタイムフィットネス

フリーウエイトエリアの床にはラバーが敷いてあります。

バンコクのエニタイムフィットネス

固定式バーベルも5kg刻みで10kgから55kgまであります。

バンコクのエニタイムフィットネス

ライフフィットネスのペックフライ&リアデルトイドマシン

バンコクのエニタイムフィットネス

こちらもライフフィットネスのロータリートーソーとレッグエクステンション、レッグカール

バンコクのエニタイムフィットネス

いつもと違う景色を眺めてのトレッドミルも気分転換ができておすすめです。

バンコクのエニタイムフィットネス

充実したファンクショナルエリア、右側にはスタジオも完備しています。

バンコクのエニタイムフィットネス

ファンクショナルエリアにもデュアル・アジャスタブル・プーリーが設置されています。

バンコクのエニタイムフィットネス

ファンクショナルエリアにもハーフラックが設置されています。
バーの種類も豊富でストレッチが効きそうな湾曲のバーもあります。

バンコクのエニタイムフィットネス

もう1台ハーフラックで全部でパワーラック1台、ハーフラック2台、スミス1台があります。

ジム設備

タイのエニタイムのロッカー

日本のエニタイムのロッカーと違い、扉がついたタイプになります。
ダイヤル式の鍵も付けられますので、セキュリティ面も安心です。

タイのエニタイムのシャワールーム

日本のシャワールームと違いレインシャワー付きです。
ボディソープとシャンプーも完備されているのが高ポイントです。

タイのエニタイムのタオル

この店舗では、なんとバスタオルも完備されて自由にご利用いただけます。
こちらも日本には無いうれしいサービスです。

マーケットプレイスのトイレ案内図

ジム内にお手洗いは無く、同フロアのモール内のお手洗いを使用します。
セキュリティキーを持って退出する必要がありますので、なにげに面倒です。

マーケットプレイスのトイレ

同フロアのモール内のお手洗い、清掃が行き届いており、非常に清潔感のあるキレイなお手洗いです。

スタッフアワー(スタッフ受付時間)

バンコクのエニタイムのスタッフアワー(スタッフ受付時間)

ナンリンチー店でのスタッフ常駐時間ですが、平日の月曜日から金曜日までは「10:00-22:00」、週末の土曜日と日曜日は「10:00-19:00」、祝日も「10:00-19:00」となります。

メンバー以外の方が同伴される場合は、必ずスタッフアワーの時間内に訪問しましょう。

  • 月-金曜日:10:00-22:00
  • 土-日曜日:10:00-19:00
  • 祝日:10:00-19:00

ワンポイント

エニタイムの冷水機

ジム内にも冷水機がありますので、事前にペットボトルのミネラルウォーターなどをご用意しなくても大丈夫です。

Topsのミネラルウォーター

海外の水に抵抗がある方は、同じモール内(マーケットプレイス内)に、スーパーマーケットの「Tops」が入っています。
ペットボトルを持ち運ぶのは大変なので、必要な方はエニタイムへ入る前に1階のトップス・スーパーマケットで購入しましょう。

常温ですが、2リットル以上の大型サイズもありますのでご安心を!

プロテイン

また、トップス・スーパーマケットでは、トレーニング後のプロテインも販売していますので、フルに有効活用しましょう!

アクセス

バンコク唯一の店舗ですが、場所は旅行者にとっては少々ハードルが高くなります。

最寄駅は、BTSスカイトレイン・シーロム線のチョンノンシー駅と地下鉄ブルーラインのクロントゥーイ駅になりますが、いずれも3km近く距離がありますので、最寄駅からタクシーを利用しましょう。

路線バスも運行しています。
スクンビット通りからは「3-42番/62番」、シーロム方面からは「67番」などがマーケットプレイス近くのバス停まで運行しています。

観光やショッピングも兼ねて行く場合は、専用車の貸切チャーターが効率よくおすすめです!

貸切チャーター

タイ観光送迎
観光送迎について ワンズトラベルでは、バンコクやアユタヤ、パタヤなどの観光送迎を格安手配、定番の三大寺院や水上マーケットにショッピング、タイ料理の人気レストランへご案内いたします。特にバンコク近郊への観光は、アクセスが良くないうえに慣れない...
  • 名称:エニタイムフィットネス・ナンリンチー店 / Anytime Fitness Nanglinchee Market Place Mall
  • 住所:3rd Floor, Market Place Nanglinchee, Soi Nanglinchee 3, Yannawa, Bangkok 10120
  • 電話:063 168 5880
  • 営業時間:24時間営業