2021年11月1日よりバンコク・パタヤなどで条件付き隔離期間免除の開始

日本に入国する際の水際対策措置の変更

在タイ日本大使館
SONY DSC

在タイ日本大使館より日本に入国する際の水際対策措置の変更に関するお知らせです。

9月17日、外務省広域情報で発表のありました新たな水際対策措置により、タイから日本時間9月20日午前0時以降に日本に入国・帰国する方は、検疫所長の指定する場所における3日間の待機は求められなくなります。

日本入国にあたり、入国日の翌日から14日間の自宅等待機及びタイ出国前72時間以内に実施した陰性証明書の提示は求められます。

空港での海外在留邦人向けワクチン接種を予約されている方で接種日の変更を希望される方は、各自で変更を行ってください。