※隔離期間延長※ 5月6日以降にタイ入国する場合の隔離期間は最短14日間必要
在京タイ大使館

ロングステイビザでの入国可能

2020年9月29日以降、ロングステイビザ(ノンイミグラントO-A、O-X)での入国が可能になりました。 入国の際に必要な入国許可証 (COE)につきましては、下記のページをご確認ください。 ビザ申請時の必要書類や申請方法につきましては...
観光スポット

バンコクの7大パワースポット

バンコク市内には、たくさんのパワースポットが存在します。祈願も恋愛や金運、仕事、健康などなど様々です。なんと言ってもパワースポットが全て徒歩圏内の至近距離にありますので、行かない手はないですよね!バンコク旅行の際は、運気も上げて楽しみましょ...
サポート情報

フライト運航状況

日本=タイ間のフライト運航状況です。 現在、日本とタイを結ぶ国際線において、新型コロナウイルスの影響により運休や減便が多く発生しております。 記載の運航状況につきましても、直前で変更される場合がございますので、最新の情報につきましては各...
在京タイ大使館

タイ入国における必要書類と条件

2021年4月1日より搭乗可能健康証明書(Fit to Fly Health Certificate)が不要となりました。また、日本からタイに入国する場合、隔離期間が10日間以上に短縮(ワクチンを接種者は、7日間以上の隔離期間)されました。...
観光スポット

【2020年版】アユタヤのおすすめ人気観光スポットTOP10

タイ旅行では多くの旅行者が訪れる世界遺産の街「アユタヤ」の人気観光スポットを厳選して紹介するコーナーです。2019年において弊社で特に人気の高かった寺院や歴史建造物などにスポットをあてて紹介いたします。 アユタヤには世界遺産をはじめとする...
サポート情報

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)への行き方

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)とは? バンコクから東へ約1時間30分、パタヤとの中間のチャチュンサオ県に位置する巨大なピンクガネーシャ像で有名なワットサマーンは、最速で願い事が叶うパワースポットとして、週末はタイ人が多く押し寄せる人気...
お知らせ

禁酒日のお知らせ

2020年7月5日(日)、及び2020年7月6日(月)の2日間は、禁酒日のためアルコール販売が全面禁止となります。 2020年7月5日(日):アサラハブーチャ(三宝節) 2020年7月6日(月):カオパンサー(入安居) ...
お知らせ

タイのLCCノックスクート会社清算

タイのLCC(格安航空会社)ノックスクートは、6月25日の取締役会で事業終了と会社精算の決議がされました。 ノックスクートは、2014年にタイのLCCノックエアとシンガポールのLCCスクートが設立、日本へもドンムアン空港から成田と関西、札...
在タイ日本大使館

【注意喚起】盗難被害増加の可能性について

在タイ日本大使館より注意喚起のアナウンスです。 首都バンコクの治安当局より「コロナウイルス禍による困窮者の増加や先般からの規制緩和による人出の増加を受けて、窃盗グループが活動を活発化させているので、今後スリ、置き引き及びひったくり等の盗難...
観光スポット

ディナークルーズ乗船

クルーズ船について 日も落ちてきて涼しくなった19時頃からチャオプラヤー川の船着場「リバーシティ」に色鮮やかなライトと賑やかな音楽を伴い、続々と個性的なクルーズ船が接岸します。タイの観光名所の1つで、夕食をしながらバンド生演奏やタイ舞踊、...
サポート情報

バンコクのフィットネスジム

フィットネスブーム 巷では空前のフィットネスブーム、街中のいたるところにフィットネスクラブやスポーツジムがオープンしています。 テレビやYouTubeでもボディメイクにダイエット、健康増進に関するコンテンツが多く、見ない日は無いくらいで...
観光スポット

旧泰緬鉄道の旅(カンチャナブリー観光)

旧泰緬鉄道とは? 第二次世界大戦中に建設されたミャンマー(当時ビルマ)までを結ぶ全長約415kmの鉄道でしたが、現在はミャンマー側の全線とタイ側の国境から3分の2にあたる区間が廃止され、サイヨーク国立公園やサイヨークノイ滝のあるナムトック...
サポート情報

【完全ガイド】エアポートレールリンク

エアポートレールリンクとは? 2010年より正式運行を開始したエアポートレールリンク、タイの玄関口、スワンナプーム国際空港からバンコク市内までを結ぶ空港連絡線として、また地元タイ人の足として運行しています。料金は乗車区間により異なりますが...
グルメ

タイ屋台のフルーツ

タイの街中でよく見かけるフルーツの屋台、ショーケースでキンキンに冷えている色とりどりのフルーツについつい目がいってしまいます。 ここでは、日本でもお馴染みのフルーツから南国タイならではの珍しいフルーツなどをご紹介します。 タイ屋台の...
お知らせ

燃油サーチャージ”0円”

2020年6月1日から燃油サーチャージが「無料」になります。 JAL日本航空とANA全日本空輸は、上記期間の発券において燃油サーチャージを徴収しないことを発表しました。燃油サーチャージが無料となるのは2017年1月以来の約3年半ぶりとなり...
サポート情報

タイ旅行のお約束!

タイ旅行をご予定の方へ、 タイは「微笑みの国」とも言われ、観光客(外国人)にとても親切でリピート率の高い人気旅行先として、常にランキングの上位に入っています。おおらかな国民性ですが、中には日本では考えられないようなタブーなNG行為もあ...